イヤホン片耳が聞こえないので、マイクロソフトはWindows に音声のモノラル出力機能をつけてほしい。アップルとグーグルはとっくに対応してるぞ。というお話です。

片耳が聞こえない

私は左耳がほとんど聞こえません。右耳の聴力は正常です。釣りをしていて、『バシャン!』と水面を割って魚が跳ねたとすると(釣り人がこれを無視することは不可能です)、それが私から見て左側で起きたことであっても音は右側から聞こえます。右側で魚が跳ねた場合も、当たり前ですが、水音は右側から聞こえます。

ですから、とりあえずキョロキョロと左右を見回して水面の波紋を見つけるしか、音がした方向を確かめる方法はないわけです。

片耳しか聞こえない人間がイヤフォンでステレオ音声を聴くということ


疑問

ところで、私はiPhone を使っています。iPhone といえば、iPod ゆずりの白いイヤフォンがトレードマークのようになっていますね。純正品は猫にコードを噛み切られたのでパナソニックの安物に買い替えたのですが、片耳が聞こえなくなってからは、左側のイヤースピーカーは邪魔なだけなので線の分岐点から先を切断してあります(そうするまでに、半年間もためらいました)。

もちろん、イヤフォンの左側の線を切ったからといって、iPhone から出力される音声が自動的に音声がモノラルに変換されるわけではありません。これでステレオ音声を聞くと、右チャンネル側に割り振られた音だけを聞くことになります。たとえばロックを聞いた場合、ベースとドラムの音だけが聞こえ・ギターとボーカルは全く聞こえないなど、おかしなことになってしまうのです。

便利なモノラルオーディオ出力機能 しかしWindows には、ない

しかし、心配ご無用。ちょっとiPhone をいじって、iOS の設定 > 一般 > アクセシビリティから、『モノラルオーディオ』の項目をオンにさえすれば、ステレオ音声もたちまちモノラルに変換され、イヤフォンの片方のスピーカーだけで全ての音が聞けるようになります。

iPhone のモノラルオーディオ設定
iPhone のモノラルオーディオ設定


実に簡単。テクノロジーって素晴らしいですね。iOS だけでなく、そのライバル、Andoroid と、アップル のパソコン用OS、Mac OS にも、これと同じ機能が備わっています。ところが……Windows には、このモノラルオーディオ機能がないのです。


では、どうしたらよいのか。上の写真のような数百円の変換アダプタを買ってPC のイヤホンジャックに挿せばよいだけなのですが、そういう問題ではありません。アップル・グーグル・マイクロソフトのような世界のトップ企業が、世の中には片耳が聞こえない人間がいることをちゃんと忘れずにいてくれて、便宜を図ってくれるのか。そうでないのか。これは、われら片つんぼ勢としては気持ちの上での大問題なのであります。

iOS のモノラルオーディオ機能を知った時は『さすが、時価総額トップのイケてる企業はわかってるな』と思いましたし、Windows に同機能がないことを知った時は『そんなことだから、アップルやグーグルに追いぬかれたんだよ』と思いました。

というか、先進国や一流企業ではバリアフリー対応が義務と見なされる昨今、モノラルオーディオ機能すら用意しないとは、MS はいったい何を考えているのでしょうか。Windows7 を10 にアップグレードさせようと必死になる前に、Windows10 に音声のモノラル出力機能をつけてほしいと切に願います。