ブラックバスのフィレオフィッシュ

クックパッドに投稿されていた再現レシピに従って、タラの代わりにブラックバスを使ったマクドナルドのフィレオフィッシュ風サンドイッチを作ってみました。



材料(2個分)

  • ブラックバス 中 1尾
  • フジパン ハンバーガーバンズ 2個
  • クラフト ワールドセレクト チェダースライス 2枚
  • SSK タルタルソース 大さじ4
  • ヨーグルト 小さじ4
  • 塩 少々
  • 小麦粉 少々
  • 卵 1個
  • パン粉 細目 適量

フィッシュポーションを作る

マクドナルドの公式サイト(フィレオフィッシュのフィッシュポーションはどのように作っているの?)によると、フィレオフィッシュに挟まれている魚のフライは『フィッシュポーション』と呼ぶそうです。

ブラックバスの切り身
ブラックバスの切り身

今回、使用したブラックバスは体長35cmほどのもので、切り身をそのまま揚げると、ハンバーガーバンズから盛大にはみ出してしまいます。そこで、いくつかに切り分けたものを真四角に整形してみることにしました。

ブラックバスの切り身
矩形に整形中

小麦粉を糊のように使ってラップできつく縛れば、バスの身同士が接着される。とレシピにはありましたが、この時点では、まだ半信半疑でした。

フィレオフィッシュのソースを作る

市販のタルタルソースにヨーグルト混ぜ、塩で味を整えると、フィレオフィッシュのソースが再現できるそうです。これも「そんな簡単にできるのか?」と半ば疑いつつやってみたら、本当にかなり近いものが出来上がりました。

ただし、タルタルソースに入っているピクルスが、マクドナルドのものと比べると歯ごたえと風味の点で及びません。

フィレオフィッシュのソースを再現
ソースを作る


整形したブラックバスを揚げる

ラップから取り出したブラックバスは、くっついているような、いないような、微妙な具合になっていました。崩さないように、そっと小麦粉・溶き卵・パン粉をまぶして衣をつけました。レシピにある通り、パン粉までつけてしまうとだいぶ安定します。

下の写真では、溶き卵の容器に小さめのボウルを使っていますが、これだと狭すぎて作業が困難でした。通常のように、魚を溶き卵にくぐらせることはできず、容器の中に魚をそっと置いて、溶き卵をすくってかけるようにしないと、崩れてしまうからです。

衣の材料

衣をつけたら、次は高温の油で揚げていくのですが、もちろん、揚げ油の中に勢いよく放り込んでしまってはバラバラになってしまいます。フライ返しに載せて、そっと油の中に滑り込ませる方法が良いようでした。網杓子も試してみましたが、網目にひっかかってしまって、上手くいきませんでした。

また黒焦げフライを作ってしまった

また、やってしまいました。フィッシュポーション2つのうち、1つが黒焦げになってしまったのです。

最初に揚げたのが、手前の、きつね色に揚がったものです。続いて奥の黒焦げになってしまったものを揚げたのですが、油温が上がりすぎていたようで、投入直後に衣が真っ黒になってしまいました。

やはり、油温計が必要だと思いました。素人が上手に料理を作るには、材料の量や油の温度などを、レシピ通りにきちんとはかるのが大切です。

揚げたブラックバス
成功作と失敗作

バンズに、チーズ、フィッシュポーション、ソースの順で具を載せていく

パンは、フジパンのハンバーガーバンズを使いました。ラップにくるんで電子レンジで20秒温めておいたものの上に、クラフトのスライス・チェダーチーズを載せ、その上にフィッシュポーション、たっぷりのソースという順に重ねていき、バンズで蓋をしました。

ブラックバスのフィレオフィッシュ
ソースを塗る

ブラックバスのフィレオフィッシュ完成

 完成した、ブラックバスのフィレオフィッシュ。やはり、専用のあのバンズでないと雰囲気が出ませんが、とても美味しそうにできました。

ブラックバスのフィレオフィッシュ
完成

おいしい。そして再現度 高し

さっそく食べてみました。こ、これは……おいちい。まさしく、マクドナルドのフィレオフィッシュ、あの味です。ブラックバスを使っていることは、全くわかりません。

フィレオフィッシュに取り込まれた白身魚は、全て「フィレオフィッシュの魚」になってしまうのでしょうか。ブラックバスがどんな味か、いちど食べてみたい。という方は、別の料理法を選ぶべきでしょう。

ブラックバスのフィレオフィッシュ
断面

バスに下味をつけた方がよかったかも

今回、あくまでレシピに忠実に、ブラックバスの切り身には塩コショウなどをせず、そのまま衣をつけて揚げました。しかし、この方法だと、2日連続でラーメン二郎に行くような嗜好の人間には、少し味が薄いような気がします。

もういちど作るとしたら、その時は塩コショウや、ガーリックパウダー、各種スパイスなどを使ってみたいと思います。

ブラックバスのフィレオフィッシュ

黒焦げフィレオフィッシュも、味はおいしかった

黒焦げになってしまった方のバスも、ちゃんと食べました。衣は焦げてしまって苦味がありましたが、中身は意外や無事で、おいしく食べることができました。

『ブラック』バスなんだから、黒いのが当たり前だ。そう思うことにします。

ブラックバスのフィレオフィッシュ